1. ホーム
  2.  
  3. お役立ち情報 > 遮音・防音性

遮音・防音性

2014年07月06日

 

 

交通音や工事音など屋外から侵入する騒音は、ストレスの原因となって快適な暮らしを妨げます。

この騒音を遮断するには住宅の機密性を高め空気の流れを防ぐ事が有効です。

 

クレバリーホームでは住宅構造を高気密化するとともに、壁そのものにも音の伝わりを減衰させやすい多重構造を採用。

さらに壁体内や天井、床下に無機質繊維系断熱材やポリスチレンフォーム3種など

吸音材としても優れた性能を発揮する断熱材を施工し、建物全体を包み込む事で騒音を効果的に低減します。

 

音の出入り口となりやすい開口部にも、

気密性の高いサッシ構造と、空気層を挟んだペアガラス窓を標準採用することで騒音を低減。

同時に室内での会話や音を外に漏らさないなどプライバシーの確保にも配慮しております。

 

 

防音

 

 

 

そして外からの音も気になると思いますが、家庭内で発生する様々な生活騒音を軽減する事も重要なポイントです。

中でも気になるのが2階から聞こえてくる音ですね。

 

クレバリーホームでは丈夫な剛床構造や天井裏への吸音材施工に加えて

足音などの打撃音による振動を吸収する防振吊木を標準で採用しております。

 

また2階にトイレやキッチンなどを設置した場合、夜間など静かな時間帯の防水音が意外と響きます。

これに対しても上下階を通る配水管を防音仕様とすることで排水音の低減を図りました。

 

 

更に、家族団らんの場所にキッチンを組み込んだLDKタイプの空間では、シンク周りの作業や調理器具の出し入れなど

調理に伴って発生する音も意外と気になるものです。

 

クレバリーホームのキッチンには

サイレント仕様のシンクや開閉音が静かな引き出しを標準装備することで、調理中も家族の会話やテレビの音を妨げにくいキッチンを採用しております。

 

 

防音2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • おすすめ物件・土地情報
  • お役立ち情報
  • LIXIL不動産ショップデッキィ401店
  • クレバリーホームのリフォーム

    クレバリーホームのリフォームは、住宅の工法や構造を熟知したハウスメーカーとしての技術力、地域密着スタイルでいつでも相談できる対応力、そして、注文住宅で培った経験と実績による企画・デザイン力で、いつまでも家族の満足が続く住まいと暮らしを創造。
    全国フランチャイズのスケールメリットを活かした、クレバリーホームならではの安心と信頼のリフォームサービスをお届けします。

メニュー